●94【告知】「5・20(日)関西方面・大阪座談会」の開催決定!!

 去年末から、全国各地で、創価を愛するゆえに本部執行部に声をあげる正義の同志に対し、査問・処分といった迫害の嵐が巻き起こっている。
 そして最も苛烈な迫害が起こっている地域の一つが関西は大阪である。
 師匠一筋に闘う純粋な大阪の女子部Aさんは、去年12月に京都で行なわれた「創価変革のための座談会」に参加したことを理由に、地元の会館に呼び出され、職員のB総県総合長から死ぬほど大声で怒鳴られた。
 「3人と二度と会うな!あいつらはとんでもない邪悪の輩だ!」 
 「3人と連絡をとっていることを反省しなかったら解任にする」
と、まさに脅し以外の何ものでもない。
 さらには、「これからAさんのまわりを調べていく」と不気味に脅迫されたという。
 それから間もなく今年1月、電話一本で「役職解任、会館・会合への出入り禁止、組織の人間との接触一切禁止」の処分を言い渡された。その際、「本部執行部に反する行動をとったことを反省しなさい」と言われ、処分の期限さえ伝えられなかったのである。
 狂っている!!
 こんな処分が絶対にあってよいはずがない。
 完全に会員いじめではないか!
 そもそも、「本部執行部に反する行動を反省しろ」というが、むしろ本部執行部が創価三代の師匠に違背しているのである。その間違った執行部に声を上げることが正しい行動であることは当然ではないか。
 なぜ反逆者扱いされねばならないのか!
 本当に狂っている!!

 まさに「悪鬼入其身」の姿である!!
 しかし、同志よ!
 忘れないでほしい!
 正義を掲げ闘い続けるゆえに、「三障四魔」が厳然と競い起こっているのだ!
 あなたは絶対に正しいのだ!!

 正義のために迫害を受ける同志はまさに「法華経の行者」である!
 そして、同志が迫害に遭う地を「仏国土」にすることこそ、師匠の心である!
 ゆえに私たちは、この度5月度の座談会を、偉大な同志が迫害と闘う大阪の地で行なうことを決意しました。
 来る5月20日(日)13時から、関西は大阪の地で、創価の変革を信じて闘う同志が集い合い、笑いあり涙ありの、楽しく決意あふれる座談会を開催してまいりたい!

 今、本部執行部に巣くう「第六天の魔王」の実態が誰の目にも明らかとなってきている。
 ならば今こそ、師匠池田先生の真の弟子である同志と同志が互いにがっちりと異体同心の団結をしていく時である!
 今こそ、皆で阿修羅のごとく祈り抜き、師匠への誓願を果たし抜くときである!
 「在在諸仏土 常与師倶生」
 未来永劫に師と共に生まれゆくために!!
 未来永劫に師と共に闘う最高の人生を歩み続けるために!!


〈〈【告知①】4・29(日)信越方面・長野座談会開催のお知らせと、ご参加の連絡のお願い〉〉

■ 式次第
長野・式次第

 日時
 4月29日(日) 13時から16時半


 場所
 伊賀良公民館 1階 大会議室
 (長野県飯田市大瀬木570-1)


 信越方面・長野座談会に参加を希望して下さる方へ
①事前連絡のお願い(なるべく)

 「座談会」に参加を希望して下さる方は「参加人数」をブログ上のメールフォームか、以下のアドレスからメールでお知らせ頂けるとありがたいと思っています。
 ★連絡先(メールアドレス):harunokoimejapan20150831@yahoo.co.jp
 お名前は有っても無くても構いません。メールに一行で良いので、「1名参加」「愛知県から2名で行きます」など教えて頂けると本当にありがたいです。
 もちろん連絡を下さらなくてもご参加下さって構いません。

②参加の条件について
 今の創価学会本部執行部が三代の師弟の精神から逸脱していると認識し、学会本部をより良く変革していこうという方。

 地図(高速バス「伊賀良」からの経路)
伊賀良公民館の地図

【自動車の方】
 中央自動車道 「飯田インター」降りて1km

【高速バスの方】
 「伊那・飯田方面」の「伊賀良(いがら)」という「高速バス停」を下車して徒歩10分です。

【電車の方】
 「JR東海 飯田線」の「飯田駅」で下車して、タクシーで10分


〈〈【告知②】5・20(日)関西方面・大阪座談会開催のお知らせと、ご参加の連絡のお願い〉〉
 式次第
 ※追って、発表いたします。

 日時
 5月20日(日) 13時から16時半


 場所
 JEC日本研修センター江坂 6階C-3

 (大阪府吹田市江坂町1丁目13−41)

 関西方面・大阪座談会に参加を希望して下さる方へ
 ①事前連絡のお願い(なるべく)

 「座談会」に参加を希望して下さる方は「参加人数」をブログ上のメールフォームか、以下のアドレスからメールでお知らせ頂けるとありがたいと思っています。
 ★連絡先(メールアドレス):harunokoimejapan20150831@yahoo.co.jp
 お名前は有っても無くても構いません。メールに一行で良いので、「1名参加」「兵庫県から2名で行きます」など教えて頂けると本当にありがたいです。
 もちろん連絡を下さらなくてもご参加下さって構いません。

②参加の条件について
 今の創価学会本部執行部が三代の師弟の精神から逸脱していると認識し、学会本部をより良く変革していこうという方。

 地図
江坂アクセスmap

 交通アクセス
 ● 新大阪駅→電車で4分
 ● 梅田駅→電車で9分
 ● 大阪空港→車で15分
 ● 江坂駅→徒歩1分



〈〈各種お知らせ〉〉
1、『創価学会元職員3名のホームページ』開設のお知らせ!

 この度、ブログ読者の皆様からご意見を頂き、3名のホームページを立ち上げました。(https://harunokoime20180311.wixsite.com/mysite)
 まだ現在作成中ですが、このサイトから、次回の座談会やサイレントアピールの日程、これまでのブログ、創価変革に関連する動画などが、すぐに見れるようにしていきたいと思っています。
 本ブログの「リンク」の◎『創価学会元職員3名のホームページ』から、ご覧いただけます。

2、『学会本部との労働裁判』について
 第13回目となる次回期日は明日4月10日(火)10時から、東京地裁611号法廷で行われます。
 この裁判で、学会本部が私たち3名に下した「譴責処分」と「配置転換」が正当ではないと判断された場合、それら処分を下した学会本部、特に原田会長を中心とする本部執行部の責任問題となることは必至です。
 対話を拒否し、建設的な意見を言う誠意の青年を排除した現本部執行部の責任を明白にすることは、創価変革に直結する闘いです。是非、傍聴に駆け付けていただければと思います。
 正々堂々と真実を叫び切り、三代の思想と精神から逸脱した現本部執行部の実態を明白にし、己の使命を果たす決意です!

3、3名の著作『実名告発 創価学会』について
 私たちが学会本部の中で体験してきた事実を書いた著書『実名告発 創価学会』が好評販売中です。
 創価を愛し、三代の思想と精神から逸脱した現学会本部の変革を願う同志の皆さんに是非お読みいただきたいと思っています。
 また、学会本部を変革していくための「対話のツール(道具)」としてご利用いただければ本当に嬉しいです。<なお、当ブログメニューの「リンク」からご購入いただけます>
※一点誤字の訂正のお知らせ
 36頁9行目の「かつて2006年6月頃、師匠は本部職員の全体会議で」の日付が、正しくは「2002年6月頃」でした。大変に申し訳ありませんが訂正をお願い申し上げます。


プロフィール

Author:創価学会元職員3名
小平秀一
平成7年3月、創価高校を卒業。
平成11年3月、創価大学を卒業。
平成11年4月、宗教法人創価学会に入職。
平成24年10月、宗教法人創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。

滝川清志
平成12年3月、創価大学を卒業。
平成12年4月、宗教法人創価学会に入職。
平成24年10月、宗教法人創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。

野口裕介
平成14年3月、東海大学を卒業。
平成14年4月、宗教法人創価学会に入職。
平成24年10月、宗教法人創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

3名共有アドレス
harunokoimejapan20150831@yahoo.co.jp
3名の著作
『実名告発 創価学会』
各種リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
アクセス数
月別アーカイブ
プライバシーに配慮し、登場人物は会長・理事長を除き、地名を使って仮名にしています
検索フォーム
RSSリンクの表示