●73 「11.19東京座談会」終了のご報告

 昨日、前日の雨も上がり突き抜ける青空のもと、東京・品川区の五反田文化センターで座談会を行ない、無事故、大勝利で終えることができました。
 全国各地から集って下さった参加者の皆様、また会合の無事故、大勝利のお題目を送ってくださった皆様、本当にありがとうございました。
 参加者お一人お一人が赤裸々に自身の体験や思いを語ってくださり、明るい笑いあり、感動の涙ありと、新たな出会いと活気に溢れた創価家族の座談会となりました。
 詳細については、今後ご報告ブログを作成し、本ブログでアップさせて頂く予定です。

 明日11月21日(火)は午後2時より、東京地方裁判所での裁判期日を迎えます。なんとしても、真実を解明し、本部執行部は不当に配転、譴責処分をおこなっていたことを裁判の場で明らかにして参ります。
 そして、来月12月10日(日)には、関西は京都で座談会を行なわせて頂きます。師匠を胸に、対話のある創価、会員が根本である創価へと変革を願い、葛藤の中日々闘われている同志の皆様と共に、創価家族の座談会にして参りたいと思います。
 師匠が目指された人間主義の温かな創価、絶対平和主義の一人の犠牲も出さない創価へと断じて変革していきたい!


〈〈12・10(日)「京都座談会」のお知らせと、ご参加の連絡のお願い〉〉
 日時
 平成29年12月10日(日)13時~16時半
 ※式次第はおって、本ブログでお知らせ致します。

 場所
 YIC(学校法人京都中央学院)貸し教室 8階 282教室
 (京都市下京区油小路通塩小路下る西油小路町27番地)

 地図
京都座談会会場地図
 ・(交通)京都駅から徒歩5分

 京都座談会に参加を希望して下さる方へ
 「創価変革のための座談会」に参加を希望して下さる方は「参加人数」をご連絡頂けるとありがたいと思っています。
 ブログ上のメールフォームか、以下のアドレスからメールでお知らせいただけると本当にありがたいです。お名前は有っても無くても構いません。メールに一行で良いので、「1名参加」「大阪から2名で行きます」など教えていただけると本当にありがたいです。もちろん、連絡を下さらなくても、ご参加下さって構いません。
 ★連絡先(メールアドレス):harunokoimejapan20150831@yahoo.co.jp

〈〈その他のお知らせ〉〉
1、「譴責・配転裁判」について
 おかげさまで11月13日(月)に「再現動画VTR」の反訳書、私たちと原田会長など本部執行部との行為態様についての主張書面を作成し、提出することが出来ました。大変にありがとうございました。
 次回裁判期日は、明日11月21日(火)午後2時から東京地裁611号法廷で行なわれます。この期日は、公開の法廷で行なわれますので傍聴することが可能です。もしお時間の都合がつく方は、時間は15分程度ではありますが、傍聴しに来ていただけると有難いです。
 私たちはこの裁判で、断固、恣意的に権力を濫用する本部執行部の不当性を明確にする決意です。
 身分も地位も富も無さすぎる私たちですが、師匠のため、創価学会のために、己身の臆病、油断、慢心を徹して排し、死に物狂いで闘い抜きます。

2、『実名告発創価学会』について
 私たちが学会本部の中で体験してきた事実を書いた著書『実名告発 創価学会』が好評販売中です。
 創価を愛し、創価の変革を願う同志の皆さんに是非お読みいただきたいと思っています。また、学会本部を変革していくための「対話の道具」としてご利用いただければ本当に嬉しいです。<当ブログメニューの「リンク」からご購入いただけます>
 ※誤字の訂正のお知らせ
 36頁9行目の「かつて2006年6月頃、師匠は本部職員の全体会議で」の日付が、正しくは「2002年6月頃」でした。申し訳ありませんが訂正をお願い申し上げます。

3、ブログ読者の方からのご要望により、本ブログのリンクコーナーに「●これまでのブログ記事の索引」をご用意いたしました。過去のブログを見られたい方は、是非、ご活用いただければと思います。

4、今般、諸般の事情により、「創価学会元職員3名のブログ」のツイッターアカウントを消去しました。

5、「■【最新動画】10・22学会本部前サイレントアピール(日仏共同テレビ局)」のリンクをアップしました。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

Author:創価学会元職員3名
小平秀一
平成7年3月、創価高校を卒業。
平成11年3月、創価大学を卒業。
平成11年4月、宗教法人創価学会に入職。
平成24年10月、宗教法人創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。

滝川清志
平成12年3月、創価大学を卒業。
平成12年4月、宗教法人創価学会に入職。
平成24年10月、宗教法人創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。

野口裕介
平成14年3月、東海大学を卒業。
平成14年4月、宗教法人創価学会に入職。
平成24年10月、宗教法人創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

3名共有のメールアドレスは以下の通りです。
harunokoimejapan20150831@yahoo.co.jp
最新記事
カテゴリ
カウンター
アクセス数
月別アーカイブ
プライバシーに配慮し、登場人物は会長・理事長を除き、地名を使って仮名にしています
検索フォーム
RSSリンクの表示